大切にしていること

願い・・・

子どもたち(利用者)が、

毎回ひまわりっこに来るのが楽しみになるような居心地の良い空間を提供すること。

子どもの目線で子どもたち(利用者)と積極的にかかわり共に育ち合えるようにすること。

子どもたち(利用者)の小さな成長も見逃さず、社会参加していく支援を行うこと。

子どもたち(利用者)、ご家族の方の不安、

居心地の悪さなどを丁寧に取り除いていくお手伝いを行うこと。


どんなハンディを抱えていても、こども自身が持つ生命力の強さ、そして伸びていこうとする無限の力、誰一人と同じではない情感、感性の豊かさ、それらを全身で教えてくれるこども達。そんな沢山のこども達との出逢いを楽しみにしています。 

こども達に願うことは果てしないですが、先ずはお子様の発達特性や環境、興味を共有することからスタートです。

大好きなこと、関心があること,その一点から成長の為に必要な意欲が芽吹くと考えています。常に、こども達の心に寄り添いながら、そしてこども達の笑顔が少しでも多く見られること。

それが私どもスタッフ全員の願いです。